引越し 単身パック 安い

引越し 単身パックで安い引越しができる?

【損してない?】引越し 単身パック 安い業者の見つけ方!オススメ一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しをする際には、家族の人数や荷物量、移動距離によって費用が大きく変わってきます。
単身で引越した場合の引越し費用についてですが、
まずは単身パックが利用できないかどうか確認しておきましょう。

 

単身パックとは、あまり荷物量が多くない単身者向けのサービスで、
一般的な引越し費用に比べてかなり費用を抑えることができるものです。
このプランを選択することができれば大幅に引越し費用を抑えることができるはずなので、
単身者の方はこちらから考えてみたほうがいいですね。

 

単身パックとは?

単身パックとは単身者向けのサービスだとご紹介しましたが、利用するには条件があります。
それは、各業者が決めている荷物量に収まる量の荷物であるということ。

 

つまり、それをオーバーしてしまった場合は単身パックが利用できないということになってしまいます。
といっても、一般的な一人暮らしではあればこれくらいの荷物量になるだろうということを
計算して荷物量が設定されているわけなので、運べる量が極端に少ないわけではありません。

 

大型の洗濯機や冷蔵庫、テレビを使っているという人は注意が必要ですが、
一般的な一人暮らし程度の荷物量しかないというケースでは単身パックを利用することができるはず。
どの引越し業者を選ぶかによって単身パックでどれくらい持っていけるかが違うので、
事前に確認しておきましょう。

 

単身パックが利用できない場合

単身パックでは専用ボックスや専用コンテナが用意されており、その中に荷物が収まればOKです。
そして費用もコンテナ一つあたりいくらという形で決められているのですが、
コンテナに荷物が収まらなかった場合は三つの選択肢があります。

 

一つめは単身パックを諦めるという方法。

引越し業者では単身パック以外にも様々なプランを用意しているはずなので、そちらを検討するのもいいでしょう。

 

二つめはコンテナをもう一つ追加するという方法。

こちらは二つ分のコンテナ代金がかかってしまいますが、
二つ以上コンテナを頼む場合は費用が少し割引してもらえることもあるのでこちらも検討してみてはどうでしょうか。

 

三つめは一つめのコンテナから溢れてしまった荷物だけを宅配便、または自分で運ぶという方法。

単身パックは一般的なプランに比べて料金が安いのですが、それでもコンテナを二つ頼んでしまうとけっこうな費用がかかります。
そう考えると、溢れたものは自分で運ぶことができないか考えてみるといいですね。

 

【損してない?】引越し 単身パック 安い業者の見つけ方!オススメ一括見積もりサービスはコチラ

 

単身パックはどれくらい安い?

引越しといえば、単身パックが一番安いと言っても過言ではないくらい低料金が設定されています。

家族での引越しでは、いくら近所に引越しをするとしても5万円以下で済ませることはなかなか難しいですよね。

 

単身パックの場合はどうなのかというと、安ければ1万円台で引越しを済ませることができます。
相場は2〜6万円となっていて、引越しの距離によって費用が変わるということを理解しておきましょう。

 

ただ、先に紹介したようにコンテナが二つ必要になってしまい、
さらに移動距離も長いということであればさらに費用がかかってしまうことがあるかもしれません。

 

単身者が引越しをするのならば絶対に単身パックを利用したほうが安いと思いこむのではなく、
他のプランも検討したほうがいいですね。

 

各引越し業者の単身パックの相場表です

 

引越し単身パック(大)

引越し単身パック(小)

BOXサイズ

料金

BOXサイズ

料金

日通

1.88m3

18,900円

1.23m3

17,850円

クロネコヤマト

1.83m3

14,700円

1.40m3

13,650円

アート引越しセンター

1.85m3

16,300円

1.35m3

14,500円

アリさんマークの引越社

1.87m3

17,900円

1.38m3

14,800円

アーク引越しセンター

1.86m3

16,700円

1.36m3

14,450円

ハトのマークの引越しセンター

1.85m3

15,800円

1.28m3

13,800円

引越しのサカイ

要見積もり

要見積もり

 

一人暮し・単身赴任の料金相場目安

同一市内・近距離
3万円〜5万円前後 
一人暮し対応の荷物一式

 

同一県内の中近距離
3万円〜8万円前後 
一人暮し対応の荷物一式

 

県外の遠距離
5万円〜15万円前後

 

業者による違い

単身パックは様々な引越し業者がサービスを提供しています。
そのため、ひとくちに単身パックといっても業者によって違いが大きいのです。

 

料金はもちろんのこと、運べる荷物量にも違いがあります。
そこで、単身パックを検討しようと思っているのであれば、
必ず業者を比較してから決めるようにしましょう。
単身パックであればどこでもいいと考えるのではなく、自分にとって最適な単身パックを選ぶことが大切です。

 

例えば、荷物量が多い人の場合、引越し業者Aではコンテナが二つ必要になってしまうかもしれません。
それならば多少料金は高いもののコンテナのサイズが大きい引越し業者Bを選択したほうが
結果的に安い費用で引越しができるでしょう。

 

逆に、荷物量が少ない人であれば、業者BよりAを選択したほうが引越し費用を抑えることができますよね。

 

業者を比較するために各業者のホームページをチェックして費用を比較しているという人もいるでしょう。
しかし、この方法はとても手間がかかります。

 

もっと簡単に比較をしたいと思っているのであれば、
無料の一括見積もりサービスを利用してみてはどうでしょうか?
このサービスを活用すれば、複数の引越し業者に対して
まとめて見積もりを依頼することができます。

 

もしかしたら、単身パック以上に安いプランが見つかるかもしれません。
ただ、このサービスを利用して届いた見積もりは仮見積もりという形になるので、
正式な費用を知るためには訪問見積もりを依頼する必要があります。

 

仮見積もりの時点で安い費用を提示してくれた業者を3〜5社ほどピックアップして訪問見積もりを依頼しましょう。
自分でひとつずつ業者を比較するのに比べて安く引越しができるはずです。

 

引越し 単身パック 安い業者の見つけ方!オススメ一括見積もりサービスランキング

 

引越し侍


 

お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて

全国160社もの提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば
驚くほど安い金額で引越しができることも。

 

HOME'S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるHOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。